『言葉』で攻めて『音』でいかせる

電話エッチに対し『卑猥でエッチな言葉をたくさん与えれば、相手は勝手にいく』と思い込んではいませんか?確かにそれでいける女の子もいますが、多くの女の子は“言葉ではない刺激”も求めています。

人気№1
MGI
>>テレセ上達サイトの詳細はこちら
人気№2
スイートコール
>>テレセ上達サイトの詳細はこちら
人気№3
ハニーライン
>>テレセ上達サイトの詳細はこちら

一段階上の電話エッチを目指すのであれば、『音』の扱いを覚えましょう。エッチの時、耳にする音は多数あります。実際のエッチが未経験―という場合も、AVを鑑賞すればいくつかは覚えられます。こうした音を、実際の電話エッチに持ち込むのです。

リアルな音ほど、女の子が感じる刺激は強くなります。逆に、リアル感がない音は女の子を一気に冷静にさせます。こうなると女の子の心境は、私たちでいうところの賢者タイム。電話エッチそのものを馬鹿らしく感じ、通話を切られてしまうこともあります。

リアルな音を出すコツは、あなたの体にあります。

例えば、乳首を吸う音。これは、手の甲を吸うことでリアルな音を出せます。皮が薄いところを、ちゅっと吸ってみて下さい。息継ぎをいれると、尚リアルに聞こえます。

ピンストシーンの演出には、太ももを叩く音がぴったりです。女の子の息遣いに合わせてあげると、尚感じてくれます。その際は「君の音も聴かせてよ」とリクエストしてみるのも有り。ここまでくると女の子の思考はとろけきっているので、悦んで聞かせてくれることでしょう。

コスプレのテレビ電話エッチを楽しむ

コスプレによる完全ヴァーチャルの出会い

インターネットを利用したヴァーチャルな出会いというのは、何も最近に始まったわけではありません。しかし、映像技術や動画技術の進歩により、いくらヴァーチャルな出会いとは言っても、その内容はかなり本格的になってきていると言えます。

動画技術では、スカイプなどをはじめとする、いわゆる「テレビ電話」が徐々に人気を博すようになってきており、これを用いて、リアルさながらなコスプレテレビチャットなどが、若者の間では新たなブームを呼んでいます。ですから言いかえれば、ネットを介した「イメクラ」のような形で楽しむことができるようになってきたということになります。

コスプレとは言っても、その種類はさまざまであり、単にメガネだけをかけた形のコスプレから、女の子がアニメキャラ、メイドキャラ、女子高生キャラなどに扮して楽しむという、けっこう踏みこんだ形のコスプレまで、思いのままに楽しむことができるという点で、出会いの幅も大いに広がってきたと言えるでしょう。そのため近年では、「コスプレ専門サイト」のようなサイトも登場し、多くの若者によってたいへんなブームを呼んでいます。もちろん、わざわざそうしたサイトに登録して利用しなくても、テレビ電話を利用したサイトの待機画面でコスプレをして待機している女性をターゲットにするという方法も有効です。

このように、従来は「イメージ重視」だったヴァーチャルの出会いも、最近ではヴィジュアルに重きを置きたいタイプの人が多くなってきているというのが、ここに来ての大きな変化であると言えるかもしれません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ